アイプチ 自然な二重

効果的なアイプチの使い方

一重まぶたを二重まぶたにする方法として一番気軽に出来るものはアイプチが思い浮かぶとおもいます。

 

 

でも、アイプチをつけるとなんとなく不自然で、やっぱり自然な二重に勝てることはありません。アイプチを使ってなるべく自然なまぶたに見せたくないですか!?

 

 

そこで、オススメなアイプチの使い方があります。それは名付けて「夜アイプチ」

 

 

寝る前にアイプチを付ける方法です。

 

 

どうして寝る前に??と思うでしょうが、
実は夜寝る前にアイプチをつけると二重のクセがつきやすくなるのです。

 

 

人間って寝ている時に一番体が成長していきます。(医学的な説明は割愛します)だからアイプチを付けて寝ればそのまま二重に成長していく可能性が高いのです。これ本当です^^;
よく寝る子は育つという言葉を聞くと思います。まさしくその通りなんです!

 

 

二重に変わってクセが付けば、自然な二重の出来上がりです。もうアイプチとはさようなら。

 

 

で、一番肝心な、どのアイプチが良いのかというとテープのタイプです。夜用のものがお店を探せば必ずあります。

 

 

ただアイプチ自体、肌トラブルがありますので、こまめにまぶたの状態を見ながら使うことをおすすめします
。二重にどうしてもなりたいからといって皮膚にダメージを与え続けてしまっては元も子もありませんからね。

 

 

もし初めから肌が弱いとわかっている方は間違ってもこの方法はやらないで下さい!
痛い目に合います!下手したら一生二重になれなくなるかも・・・

 

 

私の場合、二重にしたくてアイプチを使いまくっていた時期にまぶたが腫れた経験があるのでアイプチ等の器具は怖くて使えません。
器具を使わないで二重にできるか試してみました。